青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS 芦野公園 3 戦闘機

<<   作成日時 : 2008/04/04 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

芦野公園内には、T2戦闘機が展示してあります。

画像


本物だーっ!と、中を覗く親子。

画像


コックピットの計器類は取り外されていました。


しかし、『公園内になぜに戦闘機が??』というのが素朴な疑問。

戦闘機の説明は掲げられておりますが
展示の理由や、設置に至るまでの解説が見あたらず。

いくつかのキーワードを組み合わせながら、設置理由を検索すると
【中上健次とミラージュ戦闘機と】という著書にヒット。

その著者は、青森県五所川原市(金木)出身の小説家:津島佑子氏。

津島さんの父の名は、津島修治氏。つまり、筆名の太宰治です。

津島氏の著書には、家族愛、ひいては世界平和を願うものもあり
「このつながりかな?」と推察して、ガッテンガッテン!!

・・・という個人的かつ短絡的な考察では納得する事が出来ず
帰宅後、【社団法人 五所川原市観光協会】へメールでお問い合わせ。

ご多忙中にもかかわらず、(観光協会から五所川原市役所に
問い合わせていただきまして)質問の翌日にご回答をいただきました。

結果、津島氏は全く関係ございませんでした。

いただいたメール内容を要約致しますと

芦野公園内に置いてある戦闘機は、自衛隊からお借りしたもので、平成6年4月から展示しております。展示の目的は「航空科学教育の普及」、「航空思想の向上」、「広報活動」があります。

とのことです。どうもありがとうございました。m(_ _)m

間近に見て、なおかつ触れられる戦闘機の迫力には圧倒されます。
子どもからの「なんでココに飛行機があるんだろうね?」という
単純な疑問から話が深く発展。行き着く先は、戦争の理由について。
「国としても、人としても、守るべきものと誇りがあるから・・かな。」
と大人的な解決答弁におちついてしまい、子どもも(ー’`ー;) ウーン。

そうだそうだ。自分でいろいろと考えることが大事だゾ!

展示の理由に、「平和について考える」というのも入りますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
T-2ですが、区分では練習機になります。戦闘機なのはこの機体から発展したF-1という機種になるのです。外形は細かい部分を除けば全く一緒です。ご参考までにコメントさせていただきました。
航空ファン
2008/07/16 03:58
航空ファン様、いらしゃいませ。
なるほど。大変勉強になりました。
どうもありがとうございました。^^
シュウ
2008/07/16 14:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
芦野公園 3 戦闘機 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる