青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと光を!

<<   作成日時 : 2008/02/09 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨年末に、畑から根っこの土ごと鉢に植え替えたパセリ。

昨年末までは風除室で、年明けからは、風除室も寒かろうと
2株を室内(の比較的、陽の当たる場所)で育てていたのですが・・・

画像


実に弱々しく、極々淡い緑色の葉と茎。
奥に見える枯れかけた色の葉も、実に痛々しい。
これでは、鮮やかな色も、爽やかな香りも味わえません。

苗から育てたので、春蒔き品種にあたるのでしょう。
連作障害もあり、1〜2年は、同じ土では良くないそうです。

暖房により、乾燥しがちな雪国の室内。
こまめに水やり(液肥)をしていましたが、ふと気がつけば
土が乾燥していた時もあります。

大切に大切に・・・と、半ば勿体ない精神もありながら
室内生育を試みましたが、雪国の、しかも窓越しの陽当たりでは
瑞々しい成育、及び食用としての収穫は厳しいようです。

夏〜秋まで、収穫の喜びをたっぷりと味わわせてくれましたので
今年は今年のパセリの苗を、新たに購入した方が良いと思います。

大変良い勉強になりました。どうもありがとう。( ^.^)( -.-)( _ _)

サンワドーでは、大袋のくん炭が店頭に並んでいました。

冬来たりなば春遠からじ。

雪かき用のスノープッシャー&ダンプと、氷割り用のツルハシが
クワとカマに変わる日も、近いのでしょうか。
・・・長靴は一緒ですけど。

連日の試食と(日本酒の)試飲で、やや太り気味かな。
なんとか、雪かきでカロリー消費を試みておりますが。

近々、『八甲田永田農法農業大学2年生の軌跡』を
野菜別に集約して、コチラでアップする予定でおります。

過去記事と重複しますが、ネタがないのと、当方の永田農法HPとの
連動も兼ねますので、何卒ご容赦下さい。m(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
家庭菜園 2007 各論 葉物
永田農法農業大学 八甲田分校2年生の各論。【葉物野菜】。 ...続きを見る
青イ森ニ居リマス
2008/03/05 22:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もっと光を! 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる