青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅虫水族館の巻 その1

<<   作成日時 : 2008/01/16 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

青森の冬は、スキーか温泉かボーリングか水族館。
あ・・・もちろん、ウチ(我が家)の場合ですけど。
もちょっと、次女が大きくなったら、映画館とスケートが入るかな?

八景島シーパラ三重の鳥羽水族館、秋田の男鹿水族館GAOなど
多々行きましたが、一番多く通っているのは、もちろん青森浅虫水族館

画像


全天候型の屋内展示水族館って、珍しいと思います。
たっかーくジャンプするイルカショーも屋内でやるんですから。

夏場は外にいるウミガメさんも、館内に入ってすぐの水槽に鎮座。

画像



「ウミガメですけど・・・ナニか?」 と言わんばかりの表情でお出迎え。
(※写真は画像加工ソフトにてホワイトバランス・露出補正処理施行)

次女がカメラを奪って、しばらく興奮気味に激写し続けますので
ココから次の大水槽に行くまでに、10分以上かかります。

ちなみに、こんな写真。【タイトル:猛スピードで泳ぐウミガメ】

画像


【水族館での写真撮影時のフラッシュについて】
青森県営 浅虫水族館は、その館内において、現在は全面的に
カメラのフラッシュ撮影を許可しておりますが、水族館によっては
フラッシュの使用または写真の撮影を禁止しているところもあります。

なお、浅虫水族館でも、展示する海洋生物によっては
フラッシュを使用しての写真撮影を禁止する場合もあるそうですので
館内の注意書きに留意しましょう。(加筆:1月19日)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フラッシュは焚いちゃイケナイよ。

魚類の目がダメになっちゃうって聞いたけど。
いっぱる
2008/01/16 22:53
いっぱる様、コメントありがとうございます。
あ、そうなんですか!?
これは大変失礼を致しました。
数年前は館内フラッシュ禁止のステッカーがあったように記憶しているのですが、数年前から無くなり、また、撮影スポットに、「斜めから撮るとフラッシュの反射が映りません」ってステッカーがあったり、イルカショーもフラッシュ禁止の文言も無く「シャッターチャンスです!」と、お姉さんが言いますので、大丈夫なのかと思っていました。
今度、水族館に行った時に、受付で聞いてみますね。
フラッシュ可でも、魚類の目に影響があるようでしたら、使用しない方が良いですね。
情報、ありがとうございました。m(__)m
終栗芋
2008/01/17 21:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浅虫水族館の巻 その1 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる