青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜からのメッセージ

<<   作成日時 : 2007/08/19 07:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

トマトも収穫期を迎えております。

画像


水の中に沈むほど、ビッシリ果肉が詰まった完熟トマトは
切ってもビチャビチャにならず、昔ながらの”お日さまの味”がします。

しかーし! 今年は(個数は少ないものの)尻腐れ病が発症!

画像


お世話になっております『いっぱる殿』のブログにて
カルシウム不足だそうですよー・・・なんて(偉そうに)言いながら
”明日は我が身”のお手本の如く、今日は我が身。( iдi ) ハウー

実割れ同様、土壌の乾湿の差が激しい事や
カルシウムの不足が原因だとか。

また、葉を摘むと発症を抑えられるという研究結果もありますが
上記ページを見る前から、適時、日当たりを良くするために
下の方の葉を摘んでいたので、発症個数が少なかったのでしょうか。

昨年も実割れに悩まされましたが、今年も同じく、実割れ果があります。

野菜に現れる様々な症状は、野菜からの大事なメッセージ。

それらを見落とす(聞き逃す)ことのないように
北東北という土地柄(季候)や畑の土質、気温、生育状態等を考慮して
”一週間に一度の液肥”という杓子定規ではなく
随時、野菜の声を聞きながら、臨機応変に対応し
自らの栽培方法を確立させる必要がありそうです。

( ̄~ ̄;) ウーン どういうネーミングにしようかなー?
永田農法”改”? 青イ森農法? 終さんのドーンとやってみよう!?
(24時間テレビの欽ちゃん、頑張ってるなーと思いまして・・・。)

(・_・)......ン? 独自の栽培方法を確立されるのが先ですか??

あー、いやいや、『物事を始めるには、まずは道具を揃えてから』
という、”カタチから入るタイプ”なものですから・・・。(^^;;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
永田農法家庭菜園 2007 トマトの章
永田農法農業大学 八甲田分校 2年生 各論:トマトの章 ...続きを見る
青イ森ニ居リマス
2008/03/08 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野菜からのメッセージ 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる