青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS 南(部町)遊記 第八章:ぎこちなくトントン

<<   作成日時 : 2007/07/27 09:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ばん(順番)!ばん!」と騒ぎだした、次女のやる気に根負け。

画像


包丁自体の重みを利用して切った方が
手首への負担が軽く、リズミカルに切れるので
実際に使っている麺切り包丁(そば包丁)は、結構重いそうですが
体験教室ではケガをしないように、軽い包丁を使っているそうです。

・・・それでも結構重かったですよ。

それにしても、職業病を思わせるような構えの私の左手。(^^;;;
蕎麦切りは長女の方が上手いんじゃないかな?

家族全員で切ったところで、最後にもう一度長女が切って

画像


蕎麦切り終了!

画像


初めてにしては、結構上手く切れたんじゃないかなー?
家族全員で「♪ボクってスゴイ!」と、自画自賛(ジガーズサン)です。

ただちょっと気になる事は・・・
そば生地をのばし始めた時の指導員の方の
「・・・・かでな(硬いな)。」という一言。ヽ(´〜`;)ウーン

店内調理を依頼。ざる蕎麦×2と掛け蕎麦×1でオーダー。
4食分全部は食べきれないので、1食分はお持ち帰りにしました。

さて、実食です。続きはCMの後で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
南(部町)遊記 第八章:ぎこちなくトントン 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる