青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS トマト

<<   作成日時 : 2007/06/05 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

モモタロー<手前×2> と ルネッサンス(再生・復興)<奥×2>

画像


昨年、トマト用のビニールテントを探しつつも見つからず自作して、
「農協にあると思いますよー」と、ネット仲間からお伺いしたモノの、
新規購入に踏み切れないという費用面はもちろん、
まだ壊れてないので、勿体ないので昨年のモノで。

ホームセンターの苗コーナーでは、
「黒トマト」という種類が一際目を引いていましたが、
今年は、『昨年のリベンジ』ということで見送らせて頂きました。

身の詰まったジューシーなトマトで、お日さまの香り一杯で酸味もなく、
美味しく食べましたけど、部分的に『実割れ』による失敗が・・・。
調べたところ、要因としてあげられるのは、
「水やりの過剰」 或いは 「乾湿の差が激しい」 こと。

やはり、雨よけテントを張っているので、他の畝に液肥をあげて、
余った分は随時トマトにあげていましたので、それ故でしょうか。
今年は、苗が定着したらマルチシートを外して(乾湿の差を抑えて)、
昨年以上に液肥を控えて育ててみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
永田農法家庭菜園 2007 トマトの章
永田農法農業大学 八甲田分校 2年生 各論:トマトの章 ...続きを見る
青イ森ニ居リマス
2008/03/08 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜沼津の栗頭です!
自作のビニールテント、いいですね〜
ホームセンターで売っている物より、立派で丈夫そうです。
永田農法DVDの製作に携わった諏訪雄一さんによると、トマトを雨による土の跳ね返りによる病気から守る&湿度を適当に保つということで、マルチシートは最後まで外さない方が良いみたいです。液肥をあげる量は、週に一回が基準でも一株500mℓ程で十分だそうですよ。
栗頭
2007/06/09 19:23
最後の文章の一部が文字化けしていたので、
訂正します。ごめんなさい。

>液肥をあげる量は、週に一回が基準でも
>一株500mL程で十分だそうですよ。
栗頭
2007/06/09 19:30
これはこれは・・永田農法仲間の栗頭様
早速のご訪問、ありがとうございまーす。
近隣のホームセンターでは、
トマト用のビニールテントを、見かけないんですよ〜。
実は既に、マルチ外しちゃったんですよー。
DVDはマルチしてないしー。
しかも、土が粘土質なもんで、500ml一気に吸い込んでくれずに、畝脇に流れちゃうんです〜。(ToT)
めげずに頑張りまーす! ・・・というよりも、トマトに頑張ってもらいまーす!
田酒男
2007/06/09 21:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トマト 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる