青イ森ニ居リマス

アクセスカウンタ

zoom RSS フォーエバー大岩風呂

<<   作成日時 : 2007/06/24 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

汗をかいた後の風呂&夕食で、古牧温泉に日帰り入浴。

画像


長女が小さい頃に、幾度か泊まりに来たこともありまして
個人的に、(大袈裟ですが)大変懐かしい風景です。

風呂場に行くまでに、誘惑のゲームコーナーストリートを通ります。
未就学児を含め、お子様連れの場合は目隠しをしてダッシュ!
−−−−−=≡ヘ(* - -)ノ で通ることをオススメします。

ゲームコーナー自体はあまり代わり映えしませんが
パチンコ&パチスロゲーム機がお目見えしていました。
最近、多いですよね〜・・・。

コチラの特筆温泉は、なんといっても大岩風呂

ところが、脱衣所に張り紙がありまして
『7月21日をもって、大岩風呂を閉鎖致します』とのこと。
7月20日でプールも閉鎖だそうです。

HPにはその旨を記載してありませんので
(写真はなにぶん風呂場なので撮影せず)
確証はありませんが、確かに書いてありました。

確かに見たんだよー!信じてくれよ〜!刑事さん!!

リニューアルなのか解体なのかは不明ですが
もー、右手を頭越しに回して左耳をつまんでしまいそうなくらい
ヒッジョーにキビシー!・・・と思うほど残念!!

男風呂にある大岩って、女性用にもあるんでしょうか?

欲を言えば、浴室が男女交代制ではないので
一度、女性側の風呂にも入ってみたかったですね。

いっそのこと、閉鎖する前まで、プールと一緒に男女ともに
温泉も水着で入れるように解放してくれれば良いのに。
おそらく、温泉法の”塩素がどーたらこーたら”で無理でしょうけど。
現在は「”リンゴ風呂”があった」という女性陣からの報告です。

現在工事中の端鳳浴殿を、日帰りにも解放する方針とのコト。
修学旅行で行けば、必ず2〜3人が『池に入らないで下さい』という
看板を横目に、ついつい悪ふざけで入ってしまうよなー・・・と
思わせるような、あの、『池に岡本カッパがある露天風呂』です。
果たして、リニューアルでどう変わるのでしょうか。

大岩風呂閉鎖間近と知らずに行きましたが
閉鎖前に入れて良かったです。

長女に「ココの温泉、憶えてる?」と聞くと、「おぼえてなーい。」
と応えた後に、「・・・あ!ゲームコーナーは覚えてる!」
・・・・・・・・・・(ー’`ー;) なんじゃそら。

夕食を風呂場横の屋台風のお店で麺類を・・・と思っていましたら
マッサージ場になってまして、さらに
本館の食事処も18時〜20時(?)は宿泊客限定。

地名的にも致命的な三沢のエルボー!o(”>_<)っ★(#’3’)痛!

ということで、コレ買って帰りました。

画像


サッポロポテトにもポテロングにも無い
あの硬さが大好きなんですが
通常のカップ菓子の量って少なすぎますよねー。

ちなみに夕食は、帰り道のイオンの食堂でラーメン食べました。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フォーエバー大岩風呂 青イ森ニ居リマス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる